コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加減例 カゲンレイ

デジタル大辞泉の解説

かげん‐れい【加減例】

法定刑を加重・減軽する方法・順序などを示している原則。例えば、死刑を減軽して無期または10年以上の懲役または禁錮にするとか、同時に刑を加重・減軽するときは再犯加重を最初にして酌量減軽を最後にするなど。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かげんれい【加減例】

〘法〙 刑罰を加重または減軽する場合に、その方法・順序などを示した原則。死刑は無期または一〇年以上の懲役・禁錮、無期の懲役・禁錮は七年以上の有期の懲役・禁錮に減軽するなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

加減例の関連キーワード処断刑

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android