コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤源左衛門 かとう げんざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤源左衛門 かとう-げんざえもん

1853-? 明治時代の測量家,和算家。
嘉永(かえい)6年生まれ。明治6年の地租改正の際,三重,岐阜,愛知3県下の実地測量に従事。数学教師をつとめるかたわら,「平易算術書」12巻を執筆,明治35年(1902)脱稿したが,未刊におわった。美濃(みの)(岐阜県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

加藤源左衛門の関連キーワード明治時代和算家嘉永

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android