コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤精神 かとう せいしん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤精神 かとう-せいしん

1872-1956 明治-昭和時代の僧,仏教学者。
明治5年9月29日生まれ。16年松山の石手寺で出家。28年奈良の真言宗長谷寺でまなぶ。豊山大教授をへて豊山大,大正大,東洋大の学長を歴任。大正14年(1925)豊山派管長となった。昭和31年10月18日死去。84歳。愛媛県出身。哲学院(現東洋大),真言宗新義派大学林卒。著作に「大日如来の研究」「仏教哲理の発達」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

加藤精神の関連キーワード昭和時代明治

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android