コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤英舟 かとう えいしゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤英舟 かとう-えいしゅう

1873-1939 明治-昭和時代前期の日本画家。
明治6年生まれ。幸野楳嶺(ばいれい),岸竹堂,竹内栖鳳(せいほう)に師事する。京都市美術工芸品展,内国勧業博覧会などで受賞し,明治41年文展に初入選。以後文展,帝展を中心に活躍,花鳥画を得意とした。昭和14年2月15日死去。67歳。愛知県出身。本名は栄之助。作品に「うそ寒」「秋晴」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android