コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤隆義 かとう たかよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤隆義 かとう-たかよし

1883-1955 大正-昭和時代前期の軍人。
明治16年3月20日生まれ。船越衛(まもる)の子。加藤友三郎の養子。昭和2年国際連盟海軍代表。5年のロンドン海軍軍縮条約の締結には加藤寛治らとともに反対した。のち第二艦隊司令長官,軍事参議官などを歴任。14年大将。昭和30年2月10日死去。71歳。東京出身。海軍大学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

加藤隆義の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門斎藤寅次郎新藤兼人コーマン野村芳太郎久松静児マキノ雅広森一生川島雄三

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android