コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝間田多三郎 かつまた たさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勝間田多三郎 かつまた-たさぶろう

1837-1864 幕末の武士。
天保(てんぽう)8年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。遊撃隊付属隊の郷勇隊司令となる。元治(げんじ)元年京都にいき天竜寺に駐屯。禁門の変で郷勇隊をひきいて奮戦したが,同年7月19日戦死した。28歳。本姓は福井。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

勝間田多三郎の関連キーワード元治入江九一扇格左衛門マン茨田郡士山田屋大助大塩平八郎サヌーシー派舎密開宗ビクトリア

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone