コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勤労権 きんろうけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

勤労権
きんろうけん

基本的人権の一つで,労働権ともいわれる。日本国憲法 27条1項は「すべて国民は,勤労の権利を有し,義務を負ふ」と定めている。一般にこれは,国民が自由な労働の機会を得ようとすることに対し,国が必要な措置をとるべきであるとする政治上の責務を宣言したもので,法的な義務を定めたものではないと解されている。憲法による勤労権の保障を受けて制定された重要な法律としては,職業安定法雇用対策法職業能力開発促進法雇用保険法などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

勤労権の関連キーワード地方公務員労働基本権労働組合社会権労働法人権

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android