北北西に進路を取れ

デジタル大辞泉プラスの解説

北北西に進路を取れ

1959年製作のアメリカ映画。原題《North by Northwest》。アルフレッド・ヒッチコック監督による巻き込まれ型サスペンスの傑作。出演:ケイリー・グラント、エバ・マリー・セイント、ジェームズ・メイソンほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほくほくせいにしんろをとれ【北北西に進路を取れ North by Northwest】

1959年製作のアメリカ映画。アルフレッド・ヒッチコック監督作品。1人の人間がある日突然自分のあずかり知らぬ不可解な事件に巻きこまれてしまうというヒッチコックのサスペンス映画のパターンが,アクション映画の基本的な型の一つである〈追っかけ〉の極致に達した一編。とくに広大なトウモロコシ畑の真只中で小型飛行機に追いかけられるシーンは,それがあらゆる意味付けを欠いた〈完ぺきな無償性〉に昇華され,〈不条理(ばかばかしさ)にもとづく荒唐無稽な遊び(ファンタジー)〉(フランソワ・トリュフォー評)こそ映画的アクションの粋であることを示し,その後スパイ活劇《007/危機一発(ロシアより愛をこめて)》(1963)ほか数々の模倣作品を生んだ。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android