コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北大西洋海流 きたたいせいようかいりゅうNorth Atlantic Current

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北大西洋海流
きたたいせいようかいりゅう
North Atlantic Current

大西洋亜熱帯環流の北部分を構成する暖流メキシコ湾流の延長で,北大西洋を東流する幅広いゆっくりした海流。北アメリカ東岸に沿って流れたメキシコ湾流はニューファンドランド沖のグランド堆の東方,北緯 40°,西経 50°付近で東に転じて北大西洋海流となり大西洋を横断。その一部は途中で南に反転し,弱いカナリー海流となる。表層には反流や渦流があり,偏西風や低気圧の影響を受け変動が著しい。本海流の一部はノルウェー岸に沿って流れるノルウェー海流,およびアイスランド西岸に沿って流れるイルミンガー海流になる。流量は北太平洋海流とほぼ同じで,毎秒約 4000万t。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

きたたいせいようかいりゅう【北大西洋海流】

北半球の大西洋の中緯度以北を、北ヨーロッパに沿って北東流する暖流。湾流の延長に当たり、高緯度に位置する西ヨーロッパの冬の寒さを緩和している。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報