コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北村雄治 きたむら ゆうじ

1件 の用語解説(北村雄治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北村雄治 きたむら-ゆうじ

1871-1903 明治時代の開拓者。
明治4年生まれ。山梨県の酒造家。明治26年北海道空知郡岩見沢村の石狩川沿岸約480haの土地の貸し下げをうけ,入植。途中病にたおれたが,開拓は弟の北村黽(つとむ)がひきついで戸数120余の農場にそだて,同地は33年北村として岩見沢村から分村独立した。明治36年8月7日死去。33歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の北村雄治の言及

【北[村]】より

…石狩平野の中央部,石狩川東岸に位置し,南は岩見沢市に接する。1894年山梨県人北村雄治がこの地に500haの土地の貸付けを受けて小作農場を開き,本格的開拓を進めた。村名はこの農場名に由来する。…

※「北村雄治」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

北村雄治の関連キーワード開拓者稲玉徳兵衛黒宮許三郎竹中万之右衛門中条政恒仲田源蔵二田是儀桝田新蔵吉田善右衛門和田郁次郎

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone