コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北沢恒彦 きたざわ つねひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北沢恒彦 きたざわ-つねひこ

1934-1999 昭和後期-平成時代の市民運動家。
昭和9年4月22日生まれ。昭和37年京都市役所にはいり,中小企業指導所で中小企業の経営改善,労働条件の改善につとめる。思想の科学研究会のなかに「家の会」を創立し,日本の家制度を研究。京都ベ平連事務局長もつとめた。平成11年死去。65歳。京都出身。同志社大卒。著作に「方法としての現場」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北沢恒彦の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門清水宏コソボ島津保次郎[各個指定]芸能部門伊藤大輔村田実山本嘉次郎山中貞雄小沢剛

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北沢恒彦の関連情報