コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北町奉行 キタマチブギョウ

大辞林 第三版の解説

きたまちぶぎょう【北町奉行】

江戸町奉行の一。官邸が南町奉行に対して北に位置したのでいう。数度移転したが、1806年以降は呉服橋門内にあった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

北町奉行の関連キーワード常磐津文字太夫(1世)杵屋六左衛門(11代)市川団十郎(8代)八丁堀の七人杉本茂十郎黒門町伝七遠山金四郎南町奉行所跡部良弼3月2日高野長英遠山景元朝倉在重石谷貞清三奉行番所敵番捕縄数度

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北町奉行の関連情報