コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十勝利別川 とかちとしべつがわ

百科事典マイペディアの解説

十勝利別川【とかちとしべつがわ】

北海道東部の十勝川の支流。利別川ともいう。長さ146km。石狩山地東部に発し,南流して谷底平野をつくり,蛇行(だこう)しつつ両岸に段丘を発達させて,池田で十勝川に合流。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の十勝利別川の言及

【利別川】より

…北海道北東部を流れる十勝川最大の支流。十勝利別川ともいう。石狩山地東部,十勝支庁陸別町と北接する常呂(ところ)郡置戸(おけと)町との境界付近に源を発し,足寄(あしよろ),本別(ほんべつ),池田町内を蛇行しながら南流する。…

※「十勝利別川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

十勝利別川の関連キーワード陸別[町]池田[町]本別[町]

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android