コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十重禁(読み)ジュウジュウキン

大辞林 第三版の解説

じゅうじゅうきん【十重禁】

〘仏〙 大乗の修行者が犯してはならないとされる十の重い禁戒。殺・盗・淫・妄語・酤酒こしゆ(酒を売る)・説四種過(仏教徒の過ちを語る)・自讃毀他(自己を誇り、他者をそしる)・慳惜加毀(法や財の施しを惜しむ)・瞋心不受悔(他人の謝罪を許さない)・謗三宝(三宝をそしる)をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報