コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千宗守(11代) せん そうしゅ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千宗守(11代) せん-そうしゅ

1945- 昭和後期-平成時代の茶道家。
昭和20年7月21日生まれ。武者小路(むしゃのこうじ)千家10代千宗守の長男。母は懐石料理研究で知られた千澄子。昭和55年から欧米で講演や茶会をおこない,平成4年にはローマ教皇庁(バチカン)で献茶式をするなど,茶道の紹介につとめる。平成元年11代家元をつぎ,官休庵理事長となる。京都出身。慶大卒。本名は方一。号は不徹斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

千宗守(11代)の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android