コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千宗室(15代) せん そうしつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千宗室(15代) せん-そうしつ

1923- 昭和後期-平成時代の茶道家。
大正12年4月19日生まれ。裏千家14代千宗室の長男。妻は千登三子(とみこ)。昭和39年15代家元をつぐ。世界60ヵ国を歴訪,茶道文化の紹介につくす。今日庵理事長。平成9年文化勲章。14年家元を引退し,玄室を名のる。京都出身。同志社大卒。幼名は政興。号は鵬雲斎(ほううんさい)。著作に「茶の湯」「お茶のこころ」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

千宗室(15代)の関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助村田実内閣総理大臣奥健蔵前田河広一郎有島武郎イノニュ帰山教正

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android