コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

危機管理センター ききかんりせんたー crisis management center

2件 の用語解説(危機管理センターの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

危機管理センター

正式名称は内閣情報集約センター。1995年1月の阪神・淡路大震災時に当時の村山内閣は、情報の集約と迅速な震災対策を欠いた。また、同年3月のオウム真理教による地下鉄サリン事件は、改めて危機管理体制の未整備をあらわにした。96年2月、橋本内閣は、内閣官房に危機管理チームを設け、内閣官房6室の官僚が、正副官房長官と共に、緊急時の対策をとるとした。そして5月に危機管理センター首相官邸に設け、警察庁防衛庁消防庁海上保安庁気象庁との間のネットワークを確立し、24時間態勢で情報集約に当たることとした。98年4月には、危機管理監なる官房副長官相当職を設けた。2001年4月以降、同センターは危機管理監―安全保障・危機管理担当官房副長官補のもとにある。

(新藤宗幸 千葉大学法経学部教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ききかんり‐センター〔キキクワンリ‐〕【危機管理センター】

人の生命・身体・財産に重大な被害が生じるおそれがある緊急事態や、企業等の組織の経営活動に損害を及ぼす事態への迅速な対処、およびそうした事態の発生の防止を目的とする活動の中心的な拠点となる施設。政府・省庁・地方公共団体あるいは、企業や医療機関などの組織でそれぞれ設けている。
官邸危機管理センター

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

危機管理センターの関連キーワード社会就労センター情報局CIRO内閣衛星情報センター内閣情報会議内閣情報官普及指導センターセントラル情報センター

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

危機管理センターの関連情報