コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

危険信号 キケンシンゴウ

デジタル大辞泉の解説

きけん‐しんごう〔‐シンガウ〕【危険信号】

災害や事故の危険を知らせるための信号。発煙筒や赤色旗・赤色灯などによる。
健康・経済などが危険な状態になる前兆

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

危険信号

日本のテレビ番組。NHK制作の視聴者参加型バラエティ。放映は1956年11月~1964年4月。初回放映時間は土曜日19時30分。2人1組で、針のついた電車が風船を割らないようにしながらゲームを進める。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

きけんしんごう【危険信号】

交通機関などにおいて、危険を警告するための赤色旗・赤色灯などの信号。
健康状態や社会状況の危険を暗示する物事。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

危険信号の関連キーワードアーナンダバザール・パトリカーレーザレーダ追突警報装置気管支喘息サマラキス大木 惇夫喉頭がん大木惇夫交通機関発煙筒脱水症レッド災害物事信号赤旗

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

危険信号の関連情報