コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

却来 きゃくらい

大辞林 第三版の解説

きゃくらい【却来】

( 名 ) スル
もとの所にもどること。 「まことに命期めいごの路なれども、また蘇名路に-して/謡曲・歌占」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

却来の関連キーワード世阿弥十六部集世阿弥能楽論歌占