コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原燃料費調整制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

原燃料費調整制度

原油、液化天然ガス石炭の輸入価格の変動を、3カ月ごとに電気料金に反映させる制度。国の認可は不要。これと別に総原価を見直す「本格改定」がある。値上げする場合、認可が必要。中部電力は4月、燃料価格上昇に伴う141円の値上げを、本格改定による値下げ効果で90円に抑えた。同社の料金は1年前に比べてモデル家庭で計552円値上がりした。

(2008-12-14 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android