貿易統計(読み)ぼうえきとうけい(英語表記)foreign trade statistics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

貿易統計
ぼうえきとうけい
foreign trade statistics

貿易活動の実態を明らかにし,同時に行政上の参考資料を得るため貿易に関して作成されている諸統計総称日本の場合は財務省通関統計 (外国貿易統計) が代表的なものであり,これらの月次統計は,輸出入動向を知るため欠かせないものである。また世界の貿易の動きを知るためには,国連の貿易統計年鑑,経済協力開発機構 OECDの貿易統計などがあり,世界貿易機関 WTOも貿易交渉などのため品目別の詳細な統計を作成,発表している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

貿易統計

日本から外国への輸出と、外国から日本への輸入についての統計。輸出・輸入業者が税関に提出した「輸出申告書」「輸入申告書」に基づき、輸出・輸入国、品目、数量、金額を財務省がまとめている。

(2013-06-06 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぼうえき‐とうけい【貿易統計】

日本の貿易に関する統計。税関に提出される輸出申告書や輸入申告書などをもとに作成され、財務省が月次で公表する。通関統計。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

貿易統計【ぼうえきとうけい】

外国貿易に関する統計。貿易実績を示す通関統計(日本では大蔵省日本外国貿易統計)が基本的なもので,このほかに輸出入の信用状の発行・受取に基づく信用状統計(日本銀行),輸出申告書の認証,輸入承認証の交付に基づく輸出認証統計および輸入承認統計(通産省)等がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぼうえきとうけい【貿易統計】

輸出入の現状の把握を目的とした統計の総称。最も基本的なものとして通関統計(正式名称は貿易統計)があるが,そのほかに輸出確認統計,輸入報告統計等がある。(1)通関統計(大蔵省) 通常,貿易統計といえば狭義には本統計を指す。1869年(明治2)外務省によって始められ,71年大蔵省に移管された。品目別,地域別,国別に通関金額(円ベース,ドル・ベース),数量を月ごとに集計したもので,輸出入動向を把握するうえで不可欠な統計である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

貿易統計
ぼうえきとうけい
foreign trade statistics

国際間の商品移動に関連する諸統計の総称であり、貨物の輸出入実績についての統計が中心である。
 輸出入の契約から実際の商品移動までには各種の手続が介在するが、貿易統計は主としてそれらの実務に関連して届け出られた資料に基づいて作成される業務統計である。まず、契約段階では輸出入契約統計があり、信用状の接受、開設についてはそれぞれ信用状接受統計、信用状開設統計がある。また、輸出入の認証、承認事務に関しては為替(かわせ)銀行による認証済み輸出申告書を資料として輸出認証統計が作成され、政府への輸入手続に関連しては輸入承認届出統計がつくられる。そして、実際の貨物の輸出入に関しては、税関での輸出入申告書を基礎資料として輸出入実績統計が作成される。
 このように貿易統計には各種のものがあるが、大別すれば認証統計と通関統計とに分けられ、通関統計はもっとも基本的なものであり、これに基づいて貿易数量指数、貿易価格指数なども作成される。[高島 忠]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

貿易統計の関連情報