コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双葉葎 ふたばむぐら

大辞林 第三版の解説

ふたばむぐら【双葉葎】

アカネ科の一年草。畑や草地に多い。茎は高さ約20センチメートルで、よく分枝する。葉は線形で、対生。夏、葉腋ようえきに白色の花をつける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

双葉葎の関連キーワードアカネ科一年草白色草地線形葉腋対生