コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

双蝶蝶曲輪日記 ふたつちょうちょうくるわにっき

2件 の用語解説(双蝶蝶曲輪日記の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

双蝶蝶曲輪日記
ふたつちょうちょうくるわにっき

浄瑠璃。世話物。9段。2世竹田出雲三好松洛並木千柳 (→並木宗輔 ) 合作。寛延2 (1749) 年大坂竹本座初演。先行作近松門左衛門の『山崎与次兵衛寿 (ねびき) の門松』および西沢一風田中千柳合作『昔米万石通 (むかしごめまんごくどおし) 』によるところが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ふたつちょうちょうくるわにっき【双蝶蝶曲輪日記】

人形浄瑠璃。世話物。竹田出雲ほか合作。1749年初演。近松門左衛門の「山崎与次兵衛寿ねびきの門松」の吾妻・与次兵衛の話に、力士濡髪長五郎と放駒長吉の立て引きと和解とをからませて展開したもの。「角力すもう場」「引き窓」がしばしば上演される。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

双蝶蝶曲輪日記の関連キーワード三業浄瑠璃狂言淡路人形浄瑠璃絡繰り人形野呂間人形淡路源之丞内海繁太郎景清(人形浄瑠璃)《廿四孝》(人形浄瑠璃)文七(人形浄瑠璃)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone