コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古河文学館 こがぶんがくかん

1件 の用語解説(古河文学館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

こがぶんがくかん 【古河文学館】

茨城県古河市にある文学館。平成10年(1998)創立。永井路子小林久三など古河市ゆかりの小説家・詩人を紹介。また児童文学雑誌「コドモノクニ」の資料を収蔵・展示する。別館として永井路子旧宅を公開。
URL:http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/bungaku/
住所:〒306-0033 茨城県古河市中央町3-10-21
電話:0280-21-1129

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

古河文学館の関連キーワード茨城県古河市磯部茨城県古河市尾崎茨城県古河市鴻巣茨城県古河市高野茨城県古河市古河茨城県古河市釈迦茨城県古河市関戸茨城県古河市中央町茨城県古河市原茨城県古河市東

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

古河文学館の関連情報