コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古河電池 ふるかわでんち

2件 の用語解説(古河電池の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

古河電池
ふるかわでんち

蓄電池メーカー。古河電工系。 1914年創設の横浜電線製造 (現古河電工) 電池製造所を前身に,50年設立。 55年航空機蓄電池の開発に成功した伝統から,航空・宇宙向けに強い。主力は鉛蓄電池で,自動車向けの比率が高い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

古河電池

正式社名「古河電池株式会社」。英文社名「The Furukawa Battery Co., Ltd.」。電気機器製造業。昭和25年(1950)「古河電気工業株式会社」から分離独立し設立。本社は横浜市保土ケ谷区星川。古河電気工業子会社。蓄電池メーカー。鉛蓄電池・アルカリ蓄電池・電源機器の製造・販売を行う。主力は自動車向け。東京証券取引所第1部上場。証券コード6937。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

古河電池の関連キーワード古河電気工業大日本塗料横河電機古河総合設備しんわ横河電子機器岡野電線協同電気古河産業

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

古河電池の関連情報