コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

只野幸雄 ただの ゆきお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

只野幸雄 ただの-ゆきお

1911-1997 昭和-平成時代の歌人。
明治44年1月5日生まれ。昭和7年「ポトナム」に入会,21年から福田栄一に師事する。43年歌壇新聞「短歌公論」を創刊平成4年「黄楊の花」で日本歌人クラブ賞。平成9年2月16日死去。86歳。兵庫県出身。関西学院大卒。歌集に「不信の時」「闘花」,評論に「阿部静枝論」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

只野幸雄の関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門牧野省三香港映画黒沢清ホンダ・インターナビASEAN飯島耕一MVRDVスペイン映画

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android