コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

史良 しりょうShi Liang

3件 の用語解説(史良の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

史良
しりょう
Shi Liang

[生]光緒34(1908).江蘇,武進
[没]1985.9.6. 北京
中国の女性政治家。上海法政大学卒業。弁護士をしながら,満州事変以来,抗日運動を指導,全国各界救国連合会の指導者の一人として 1936年 11月国民党に逮捕され (いわゆる抗日七君子事件) ,日中戦争勃発直後まで投獄された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しりょう【史良 Shǐ Liáng】

1900‐85
抗日民族統一戦線の結成に活躍した中国現代の婦人弁護士。江蘇省武進の出身。九・一八事変(満州事変)後,沈鈞儒(しんきんじゆ),李公樸(りこうぼく)らとともに救国会を組織したが,七君子事件に連座して,蘇州監獄に投獄された。抗戦中は鄧頴超(とうえいちよう),劉清楊らと宋慶齢の婦人運動委員会に参加して抗戦動員に尽力,ついで蔣介石の反動後は羅叔章,曹孟君らと民主婦女連誼会を創設し,中国民主同盟に所属して,平和・民主運動に挺身した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

史良
しりょう / シーリヤン
(1900―1985)

中国の女性弁護士、政治家。江蘇(こうそ)省出身。上海(シャンハイ)で弁護士を開業。満州事変以後、全国各界救国会連合会の指導者として、抗日民族統一戦線の立場で活動。1936年11月、抗日七君子の一人として国民政府に逮捕され、日中戦争勃発(ぼっぱつ)後まで蘇州(そしゅう)で投獄されていた。抗戦中は重慶(じゅうけい)におり、宋慶齢(そうけいれい)穎超(とうえいちょう)らと協力、また中国民主同盟の結成にも尽力した。1949年、北京(ペキン)で全国人民政治協商会議に参加、中華人民共和国成立とともに政務院司法部長に就任、その後、全国人民代表大会常務副委員長、全国婦女連合会副主席、中国民主同盟主席となり、1985年9月、85歳で死去した。[安藤彦太郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

史良の関連キーワード監獄法新聞小説光緒帝クリーマーロマンワインガルトナー井上光ウェルニーエアトン小河滋次郎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

史良の関連情報