コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

菊池 キクチ

デジタル大辞泉の解説

きくち【菊池】[地名]

熊本県北部の市。稲作が主産業だが、果菜類の栽培も盛ん。中心の隈府(わいふ)は中世、菊池氏の居城地で、肥後の中心地として栄えた。袈裟尾(けさお)古墳や菊池温泉がある。平成17年(2005)、泗水(しすい)町・旭志(きょくし)村・七城(しちじょう)町と合併。人口5.0万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きくち【菊池】

熊本県北部の市。産業は製糸・製材・醸造など。豪族菊池氏発祥の地で、中世はその城下町として繁栄。

きくち【菊池】

姓氏の一。肥後国菊池郡の豪族菊池氏が知られる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

菊池の関連キーワード熊本県菊池市七城町甲佐町熊本県菊池市七城町新古閑熊本県菊池市七城町小野崎熊本県菊池市泗水町南田島熊本県菊池市七城町瀬戸口熊本県菊池市泗水町吉富熊本県菊池市泗水町富納熊本県菊池市泗水町田島熊本県菊池市七城町荒牧熊本県菊池市泗水町福本熊本県菊池市七城町亀尾熊本県菊池市七城町砂田熊本県菊池市七城町菰入熊本県菊池市七城町清水熊本県菊池市泗水町住吉熊本県菊池市七城町加恵熊本県菊池市泗水町亀尾熊本県菊池市旭志弁利熊本県菊池市泗水町永熊本県菊池市旭志伊坂

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

菊池の関連情報