君塚樹石(読み)きみづか じゅせき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

君塚樹石 きみづか-じゅせき

1900-1970 大正-昭和時代の活字彫刻師。
明治33年生まれ。博文館にはいり,大正13年同社の8ポ明朝体活字の種字(たねじ)をつくる。白井赫太郎(かくたろう)の依頼をうけ,昭和7年精興社の活字を完成させた。東京日日・朝日・読売の各新聞社,三省堂などの活字制作も手がけた。昭和45年死去。70歳。東京出身。本名は与一。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android