呉 汝俊(読み)ウー・ルーチン(英語表記)Wu Ru-jun

現代外国人名録2016の解説

呉 汝俊
ウー・ルーチン
Wu Ru-jun

職業・肩書
京胡奏者,新京劇俳優

国籍
中国

生年月日
1963年8月12日

出生地
南京

別名
芸名=呉 東山

学歴
中国戯曲学院卒

経歴
作曲家で京胡(ちんふ)奏者の父、京劇俳優の母の元で9歳から古典楽器を学ぶ。11歳で国立楽団(国家公務員)に入り、13歳のときに競争率約1万倍の難関を突破して中国戯曲学院に入学、6年間胡弓演奏者としての基礎を固める。首席で卒業すると同時に、中国京劇界最高峰の中国京劇院に所属。国家1級京劇俳優として活躍、“金の声”と称される美声で女形を演じる。また京胡ソリストとしても活躍。1986年中国のニューミュージックといえる京胡軽音楽の曲を作曲し、大ヒット。24歳で中国戯曲学院教授に。’88年日本の女性研究者と結婚。’89年4月から日本に定住し、福岡を拠点に京胡軽音楽を世界に広める。一方、現代風の衣装や音楽を採り入れた“新京劇”を発案し、「准南王」を完成させる。’98年福岡で芸能生活25周年記念コンサートを開催し、日本デビュー。同年より新京劇を日中両国で上演。2001年自身が原案の「楊貴妃と阿倍仲麻呂」で楊貴妃を演じて激賞される。2002年「It’s For You」でアルバムデビューし、日中合作映画「国姓爺合戦」の主題歌「蒼き獅子」を発売。2003年日本ゴールドディスク大賞日中国交正常化30周年特別賞を受賞。2005年NHKドラマ「大化改新」に船恵尺役で出演し、NHK大河ドラマ「義経」では音楽に参加。2008年北京五輪体操女子日本代表の鶴見虹子選手がゆか運動で使う伴奏曲「虹」を作曲。振付けの助言も行った。他の出演に「七夕物語」、CDに「Resonance」「夢郷」「ASIAN BREEZE春夏秋冬」、ベストアルバム「Briege」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android