コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呉服屋安右衛門 ごふくや やすえもん

1件 の用語解説(呉服屋安右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

呉服屋安右衛門 ごふくや-やすえもん

?-1588 織豊時代のキリシタン。
和泉(いずみ)(大阪府)堺(さかい)の呉服屋に生まれる。家出して放浪中に病気となり,京都南蛮寺宣教師にすくわれてキリシタンとなる。豊臣秀吉による南蛮寺破壊の際は運よくのがれ,堺で市橋庄助と名のり外科医となった。天正16年9月19日処刑された。洗礼名は告須蒙(コスモ)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

呉服屋安右衛門の関連キーワード環境報告書エッセイ中津城村上水軍板倉重昌刀狩国史略佐々成政随想録西班牙

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone