コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

呉羽化学工業(読み)くれはかがくこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

呉羽化学工業
くれはかがくこうぎょう

化学会社。 1934年に昭和人絹として創設,39年呉羽紡績 (66年東洋紡に合併) に合併されるが,44年に独立し,呉羽化学工業となる。 53年には呉羽化成を設立するが,62年にこれを合併。現在の事業は樹脂フィルム,医薬品,炭素繊維などのファイン・ケミカルや塩化ビニルなどの合成樹脂が中心。売上構成比は,機能製品 18%,化学製品 34%,樹脂製品 48%。年間売上高 1041億 5500万円 (連結。うち輸出 14%) ,資本金 124億 6000万円,従業員数 1646名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android