問者(読み)モンジャ

精選版 日本国語大辞典の解説

もん‐じゃ【問者】

〘名〙
① 問う人。質問者。〔日葡辞書(1603‐04)〕
② 大法会の論議の席上や竪義(りゅうぎ)の折、提出された論題について問難を発する役のもの。また、講経・講書などの時、講師に質問をする人。
※台記‐天養元年(1144)八月二一日「依例講尚書、講師藤友業、問者孝能」
類聚符宣抄‐九・康保五年(968)七月一四日・菅原資忠奏請裁被下宣旨給問者課試状「去月十九日、〈略〉式部大輔大江重光朝臣当其問者、而忽有召問

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

問者の関連情報