コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国吉 くによし

3件 の用語解説(国吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

国吉 くによし

?-? 鎌倉時代の刀工。
京都粟田口(あわたぐち)派の則国の子といわれる。同派の吉光とならぶ短刀の名手として知られ,「左兵衛尉藤原国吉」銘のある脇差(わきざし)をはじめ,太刀,短刀,剣の計4口(ふり)(いずれも重要文化財)が現存。文永4年(1267)死去説がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

くによし【国吉】

岡山の日本酒。蔵元の「浅野酒造」は明治30年(1897)創業。現在は廃業。蔵は高梁市川上町にあった。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

くによし【国吉】

姓氏の一。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の国吉の言及

【夷隅[町]】より

…夷隅川の中流域を占め,町域のほぼ中央を夷隅川が東流する。中心集落の国吉は近世の市場町で,現在も市が立つ。夷隅川沿いの低地は米作が行われ,県内で最も早く耕地整理が行われた。…

※「国吉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国吉の関連キーワード国綱国安粟田口国家粟田口国頼浅井忠綱(初代)有国(2)景長(2)国友(1)国光(2)末宗

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国吉の関連情報