コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国吉 くによし

3件 の用語解説(国吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

国吉 くによし

?-? 鎌倉時代の刀工。
京都粟田口(あわたぐち)派の則国の子といわれる。同派の吉光とならぶ短刀の名手として知られ,「左兵衛尉藤原国吉」銘のある脇差(わきざし)をはじめ,太刀,短刀,剣の計4口(ふり)(いずれも重要文化財)が現存。文永4年(1267)死去説がある。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

くによし【国吉】

岡山の日本酒。蔵元の「浅野酒造」は明治30年(1897)創業。現在は廃業。蔵は高梁市川上町にあった。

出典|講談社
[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

大辞林 第三版の解説

くによし【国吉】

姓氏の一。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の国吉の言及

【夷隅[町]】より

…夷隅川の中流域を占め,町域のほぼ中央を夷隅川が東流する。中心集落の国吉は近世の市場町で,現在も市が立つ。夷隅川沿いの低地は米作が行われ,県内で最も早く耕地整理が行われた。…

※「国吉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国吉の関連情報