コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃業 ハイギョウ

デジタル大辞泉の解説

はい‐ぎょう〔‐ゲフ〕【廃業】

[名](スル)
それまでの商売や職業をやめること。「力士を廃業する」
芸者や遊女が勤めをやめること。
「一二年稼いだ後、静に―して此の身を任せ様と」〈荷風・夢の女〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はいぎょう【廃業】

( 名 ) スル
それまでやっていた職業・商売をやめること。 ↔ 創業 「力士を-する」
特に、遊女・芸者が勤めをやめること。 「此頃年季が明けて-する/俳諧師 虚子

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

廃業の関連キーワード暖簾を下ろす極楽とんぼ奥州二本松ななかまどはっこん鳳紋武蔵平和正宗千代の花江別の詩医者倒し大和美人文正宗清世界平和春尺間嶽三和鶴志起福宝真珠幾久鶴玉の輿

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

廃業の関連情報