国家仏教(読み)こっかぶっきょう

百科事典マイペディア「国家仏教」の解説

国家仏教【こっかぶっきょう】

国家権力結び,国家の保護・支配の下に置かれた仏教。7世紀以降,仏教は朝廷の保護を受け,大官大寺(だいかんだいじ)ほかの官寺が建立された。これら官寺では金光明(こんこうみょう)経など鎮護国家法会が行われた。律令制下では僧尼令によって僧侶官僧に限り,私度(許可なく得度した僧)を禁じ,僧綱僧尼を統括した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android