コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国憲 コッケン

大辞林 第三版の解説

こっけん【国憲】

国の根本的な法則。憲法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の国憲の言及

【憲法】より

…constitutionは,もともと,基本的な統治制度の総体,または,基本的な統治制度の構造と作用について定めた法規範の総体(後述の,実質的意味の憲法)をさす用語であり,近代になって,そのうち一定の形式的標識を満たす法規範(形式的意味の憲法),特定の実質内容をそなえる法規範(近代的または立憲的意味の憲法)をとくにさす用法が行われるようになった。幕末から明治初期にかけて,constitutionの訳語としてはじめは〈国憲〉が有力であり,1876年の元老院に対して憲法起案を命じた勅命でも,〈……国憲ヲ定メントス〉とあったが,1880年代になって〈憲法〉が定着していった。聖徳太子の〈十七条憲法〉は,倫理的ないし宗教的規範,行政機構の内部規律などの要素が大きく,constitutionの訳語としての憲法とは,系譜を異にする。…

※「国憲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

国憲の関連キーワード大日本帝国憲法(だいにっぽんていこくけんぽう)大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう)谷干城(たにかんじょう)日本国憲法第十九条東洋大日本国国憲按枢密院[日本]フランス共同体居住移転の自由宮島 誠一郎日本国国憲按曽我 祐準植木 枝盛鳥尾小弥太デュブスケ曾我祐準村松愛蔵民定憲法帝国憲法ホメイニ憲法義解

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国憲の関連情報