コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国防費 こくぼうひdefense expenditure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国防費
こくぼうひ
defense expenditure

狭義には陸海空軍の経費として予算に計上されるものをいい,広義には対外軍事援助から軍事的に役立つ道路,鉄道,港湾の建設,科学的研究開発など国防に寄与する経費をいう。第2次世界大戦までは軍事費と呼ばれたが,戦後は国防費あるいは防衛関係費と称することが多い。財政支出を投資と消費に大別すれば,国防費は消費と考えられ,経済的には拡大再生産につながらないので,一般に非生産的とされるが,J.ケインズ不況期には国防費が有効需要をもたらす効果も強調している。予算面で国防費は計上されたもの以外その推定はむずかしい。旧ソ連では兵器の各部分の開発や製作が関係各省に組込まれていた。一般に国防費の規模は推定できても,予算面だけで一国の財政全体中に占める国防費の割合を判断することはむずかしい。イギリス国際戦略研究所 (『ミリタリー・バランス』) の推定によると,1990年における国防費の規模はアメリカ,ソ連,サウジアラビア,イギリス,フランス,ドイツの順になっており,日本は7位を占める。日本の国防費が GNPに占める比率は 1.0%,欧米諸国では2~6%。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の国防費の言及

【軍事費】より

…通常は平時における軍の維持費を意味し,戦時においては戦費となる。国防費ともいい,日本では予算上は防衛関係費という。狭義には陸海空軍の人員,装備の維持・拡張などのための経費を指す。…

※「国防費」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

国防費の関連キーワードウィルソン(Sir Harold Wilson)ジョージ・スタンレー マクガバン平和のためのパートナーシップ中国・台湾・香港・マカオゼネラル・ダイナミックスフレキシブル・フリーズインナー・キャビネットゼネラル・モーターズハロルド ウィルソンオハイオ級潜水艦ニュールック戦略中国人民解放軍戦時作戦統制権南シナ海問題航空宇宙工業終戦処理費平和の配当チェイニー軍需産業リベリア

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国防費の関連情報