コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際刑事法 こくさいけいじほう

百科事典マイペディアの解説

国際刑事法【こくさいけいじほう】

個人の国際犯罪に関わる刑事法の総称。国外犯,国外逃亡,国際刑事司法共助犯罪人引渡し,外国判決の取扱い,訴追の移管,受刑者の移送などに関する内国刑法・刑事司法の適用範囲や手続きの調整・補完,あるいは条約等による国際犯罪の防止や国際刑事協力という問題と,国際刑事裁判所による実質的な国際刑事法の構築という問題に区分される。
→関連項目国際警察司法共助

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の国際刑事法の言及

【国際刑法】より

…司法共助に関しては,逃亡犯罪人引渡法,国際捜査共助法等によって対処している。この広義の国際刑法は,手続法をも含むため,国際刑事法とも称される。将来国際刑事裁判所が創設されれば,そこで適用される実体法・手続法は国際刑事法の基本的な内容となる。…

※「国際刑事法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

国際刑事法の関連キーワードラドバン カラジッチルワンダ国際戦犯法廷国際刑事警察機構ルワンダ虐殺国連分担金ICTR

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際刑事法の関連情報