コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際居住年 こくさいきょじゅうねんInternational Year of Shelter for the Homeless

1件 の用語解説(国際居住年の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際居住年
こくさいきょじゅうねん
International Year of Shelter for the Homeless

国連総会は 1982年と 87年を「家のない人々のための国際居住年」と定めた。 70年代になって国連は人間の居住問題に力を入れ始め,78年に国連人間居住センターを創設した。世界人口の5分の1は,適切な住居を持たず,居住必要最低限シェルター (避難所) のない人が1億人にも達する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国際居住年の関連キーワード鳥羽一郎日野美歌THE虎舞竜鉱業政策敦煌石窟早稲田大学ケベック問題モルシ高カリウム岩系

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone