コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際水路 こくさいすいろinternational waterway

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際水路
こくさいすいろ
international waterway

ある国の領域内にあるが,国際交通の要路であるために条約や慣習によって諸外国の船舶に自由航行を認めた,いわば国際的に開放された河川,運河,海峡などをいう (→国際運河 , 国際海峡 , 国際河川 ) 。しかしその水路は国際的共有水域ではない。なお特殊な国際水路としてアメリカとカナダ境界をなすセントローレンス川=五大湖地域の航行水路がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国際水路の関連キーワードノット(速さの単位)国連地名標準化会議マラッカ海峡問題オブザーバー機構メルカトル図法カイリ(海里)パナマ運河条約バルセロナ条約ボスポラス海峡国際水路機関カボット海峡航行の自由海底地形図ミディ運河国際水路局中東戦争航路標識IHB日本海IHO

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際水路の関連情報