コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土壌流出 どじょうりゅうしゅつsoil errosion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土壌流出
どじょうりゅうしゅつ
soil errosion

人間の過度な開発利用の結果,森林や農耕地において,腐植成分を多く含んだ肥えた表土層が降雨に流され喪失すること。近年特に,南米東南アジア熱帯雨林が急激な森林伐採によって裸地化し,樹林で守られてきた薄い表土が雨季豪雨で流れ去り,不毛の土地となることから緑地砂漠化といわれ,地球環境問題の一つとして世界的にも憂慮されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

土壌流出の関連キーワード丹沢の自然再生への取り組み環境難民階段耕作南北問題

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土壌流出の関連情報