コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土屋清 つちや きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土屋清 つちや-きよし

1910-1987 昭和時代のジャーナリスト,経済評論家。
明治43年10月5日生まれ。昭和8年朝日新聞社にはいり,20年論説委員となる。河合栄治郎門下で社会思想研究会に参加。39年産業経済新聞社にうつり専務。44年新社長の鹿内信隆が安保条約堅持を表明したのを機に退社。以後評論家として活躍した。昭和62年3月22日死去。76歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「エコノミスト五十年」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

土屋清の関連キーワードリモート・センシングジャーナリスト経済計算論争衛星気象学衛星海洋学昭和時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土屋清の関連情報