コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土曜授業 どようじゅぎょう

3件 の用語解説(土曜授業の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

土曜授業

公立小中学校が休業日である土曜日に授業を行うこと。2002年の学校教育法施行規則の一部改正により、公立小中学校の休業日は原則として土曜日と日曜日に定められ、同年度から完全学校週5日制が導入されている。しかし、子どもの学力低下問題を受けて08年に学習指導要領が改訂され、11年度より授業時間を大幅に増やす脱ゆとり教育が実施された。これにより、一部の自治体土曜授業を容認する動きが広がったことから、文部科学省が13年に土曜授業に関する検討チーム立ち上げた。同省は、14年度より民間企業の技術者や銀行員など専門知識を持つ人材を学校側に紹介する「出前講師制度」を創設する方針を固め、土曜授業の導入を後押しするとしている。

(2013-11-28)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

土曜授業

県教委は従来、土曜に授業や行事をした場合、平日に児童らに代休を取らせることを原則としてきたが、昨年3月に「代休なしでも可能」とするよう運用を弾力化。教職員の代休も取りやすいよう規則を改めた。ただ、内容は、家庭や地域と連携を深める公開授業や体験会などに限り、回数も月2回を上限とした。

(2013-01-16 朝日新聞 朝刊 福岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

どよう‐じゅぎょう〔ドエウジユゲフ〕【土曜授業】

公立小中学校が、学校教育法施行規則によって原則として休業日と定められている土曜日に授業を行うこと。平成20年(2008)に改訂された学習指導要領においてゆとり教育が見直され、総授業時数が大幅に増加したことから、一部の自治体で導入を進めている。→土曜補習

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

土曜授業の関連キーワード全日制夏休み農繁休業夜学校習熟度別授業土曜補習戦後の教室不足学校の授業時数公立高校の授業料無償化と私立高校生への助成公立小中学校の出席停止

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

土曜授業の関連情報