コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧力抵抗 あつりょくていこうpressure drag

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

圧力抵抗
あつりょくていこう
pressure drag

流体中を運動する物体流体から受ける抵抗のうち,物体表面に垂直に働く圧力の合力から成る部分をいう。物体の外形に強く依存するため,形状抵抗 form dragと呼ばれることもある。抵抗の残りの部分は,物体表面に平行な粘性力の合力から成る粘性抵抗である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あつりょく‐ていこう〔‐テイカウ〕【圧力抵抗】

流体中を物体が動くとき、物体表面に直角にかかる応力の合力として得られる抵抗。流線形ではほとんど零となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あつりょくていこう【圧力抵抗】

流体中を動く物体に流体から働く力のうち、その表面に垂直な力(圧力)の合力。音速以下の運動の時は、流線形の物体には圧力抵抗がほとんど働かない。形状抵抗。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の圧力抵抗の言及

【抵抗】より

…抵抗をD,液体の密度をρ,流体と物体の相対速度をU,物体の断面積,あるいは代表長さの自乗に相当する量をSとしたとき,CDD/(1/2ρU2S)で定義される無次元数CDを抵抗係数と呼ぶ。また流体が物体面に及ぼす応力のうち,面に垂直な圧力の合力によるものを圧力抵抗(物体の形状により著しく異なるので形状抵抗ともいう),接線方向に働く摩擦力によるものを摩擦抵抗と呼ぶ。 無限に広い流体中を音より遅い速度で進行する物体の場合,レーノルズ数が十分小さければ,圧力抵抗と摩擦抵抗とは同程度で,ともに流れと物体との相対速度に比例(レーノルズ数に反比例)する。…

※「圧力抵抗」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

圧力抵抗の関連キーワード摩擦抵抗誘導抵抗造波抵抗空気抵抗慣性抵抗超音速境界層

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

圧力抵抗の関連情報