在朝(読み)ざいちょう

精選版 日本国語大辞典「在朝」の解説

ざい‐ちょう ‥テウ【在朝】

〘名〙 朝廷に仕えていること。官職についていること。
※江談抄(1111頃)一「大入道殿御摂籙之間。子姪大臣大納言以下一族之人多以在朝也」
※両足院本山谷抄(1500頃)一「坡が上では在朝の人と議論かなわいで夷中へ下さるるは、東坡殿の上では違恨ぞ」 〔晉書‐束晳伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android