圭室諦成(読み)たまむろ たいじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

圭室諦成 たまむろ-たいじょう

1902-1966 昭和時代の日本史学者。
明治35年3月8日生まれ。福井県永平寺(曹洞(そうとう)宗)で修行。駒沢大,熊本女子大,明大などの教授をつとめる。社会経済史を背景に日本仏教史を研究,「日本仏教史概説」を編集した。昭和41年5月15日死去。64歳。熊本県出身。東京帝大卒。著作に「日本仏教論」「西南戦争」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android