地層同定の法則(英語表記)law of strata identification(by fossils)

法則の辞典の解説

地層同定の法則【law of strata identification(by fossils)】

一つの地層にはそれに特有な化石が含まれ,含有化石によって上下の地層と区別しうる.スミス(W. Smith)がイングランド地質調査の結果をまとめた著書の中で経験則として提出したもの.層位学の基本法則として地層累重の法則*とともに重要である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちそうどうていのほうそく【地層同定の法則 law of strata identified by fossils】

W.スミスによって始められた層位学の二つの基本法則の一つ。一つの地層にはそれに特有な化石が含まれ,空間的に離れた地層についても含有化石によって上下の地層の区別が可能であるとする。化石にもとづく生層位学と年代対比の基礎を確立した法則である。地層【加賀美 英雄】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の地層同定の法則の言及

【地層】より

…彼はこの考えにもとづいて地層の新旧の区別を行い,1815年に南イングランドとウェールズの最初の地質図を刊行した。この化石が地層の同定に利用できるという〈地層同定の法則〉は地層の編年の基礎としてその後急速に利用された。
[地層の分類]
 堆積作用や堆積環境が地層を構成している物質に反映していると考えて地層を分類することを岩相的区分という。…

※「地層同定の法則」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android