コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地方三部会 ちほうさんぶかい États provinciaux; Etats généraux de la province

1件 の用語解説(地方三部会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地方三部会
ちほうさんぶかい
États provinciaux; Etats généraux de la province

革命前のフランスの各地方で行われた身分制議会。通常,上級聖職者,修道院院長,貴族,都市執政官の代表によって構成された。招集年は各地方で異なる。地方三部会の招集は地方の特権であり,その独自性,慣習,利益を主張する場であったが,王権はこれを王政協賛機関として利用し,役人を派遣して王命書を伝え協賛と援助すなわち徴税や兵士・武器の徴発を求めるようになった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の地方三部会の言及

【三部会】より

…聖職者,貴族,第三身分(平民)の各代表によって構成され,審議は身分ごとに形成される部会単位で行われたため〈三部会〉と呼ばれる。全国三部会États générauxと地方三部会États provinciauxとがある。全国三部会は通算約60回開催されたが,その歴史は次の4時期に分けることができる。…

※「地方三部会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

地方三部会の関連キーワード三部会第三身分とは何か第一身分第二身分フランスデモランボウルエルゲロンバレジン身分制国家アンシャンレジーム(旧制度)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone