コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

壁草 カベクサ

デジタル大辞泉の解説

かべ‐くさ【壁草】

壁を作るときに土に混ぜて使う草。カヤススキアシなどの類。
「新室(にひむろ)の―刈りにいまし給はね」〈・二三五一〉
[補説]書名別項。→壁草

かべくさ【壁草】[書名]

宗長による自撰連歌集。全10巻。文亀元年(1501)から永正9年(1512)までの約10年の間に、3度の増補改訂が行われている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

壁草 (カベグサ)

植物。ウコギ科の常緑つる性植物,園芸植物,薬用植物。キズタの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android